12.独立・ビジネス

ノートPCでBluetoothのテザリング設定をしてみた

更新日:

外で仕事をする時のサブPCとしてASUSのモバイルノートPC(ASUS EeeBook X205TA)を購入したのですが、幸か不幸かまだ外で使う機会がありません。しかし、いつ急に使うか分からないので、この連休を利用して外でも快適に使えるように設定しました。

アマゾンで購入したoffice365soloを導入
②アドビreaderが入っていないのでインストール
③容量を圧迫しないように不要なソフトは削除
④外でもネット環境に接続できるように設定

今回は④について書きます。このPCはbluetoothが使えるとのことで、これを使うことにしました。電池の消費を抑えながらテザリングが可能らしいです。bluetoothっていうのは赤外線通信みたいのものでしょうか?私はドコモのスマホ(アンドロイド)を使っているので、これを親機としてノートPCをネットにつなげます。

まずはスマホの「設定」→「無線とネットワーク」→「その他」→「テザリング」で「Bluetoothテザリング」にチェックを入れます。【A】

次にスマホの「設定」→「無線とネットワーク」→「Bluetooth」で機能をONにして、デバイスの検索を行います。これで「親機はここだよ、子機はどこかな?」と発信してるみたいです。【B】

今度はPC(win8.1)の設定です。「PCの設定」→「PCとデバイス」→「Bluetooth」→設定を「オン」にします。【C】

その後、PCで「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→「デバイスとプリンター」の画面のどこか空白の所で右クリック、表示された表の中の「デバイスとプリンターの追加」という項目を選ぶと、片割れ(ここではスマホ)を探し始めます。この作業は、スマホでデバイスの検索を始めてから2分以内に行う必要があります。スマホ端末を見つけたら「次へ」のボタンを押します。

PCとスマホにほぼ同時に同じパスコードが表示されて、「パスコードは何番です、合ってますか?」的な画面が出てきます。これは多分認証的なものですね。それぞれOKしてそのまま設定します。そうすると、PCのデバイスのところにスマホの端末が表示され、これでペアリングが完了します。

これではまだネットにつながらないのでもう少し作業が必要です。PCのデバイスのところにスマホ端末の表示が出ているのですが、スマホ端末を「右クリック」→「接続方法」→「アクセスポイント」を選ぶと、ネットにつながります!【D】

実は上記のやり方の他にも設定方法があるようですが、「アクセスポイント」の代わりに「直接接続」と出てくるケースがありまして、こうなるとなぜかネットに接続できません。試行錯誤の結果、ご紹介した方法が一番成功率が高かったです。他の方法は成功率がとても低いのですが、紹介した方法は何度か試して全部できました。ちなみにwi-fiの設定はオフの状態(外にいることを想定しているため)を前提で作業しています。

2回目以降はペアリング済みなので、【A】~【D】の作業のみで接続可能です。検索してみると同じ問題で苦労している人が多そうなのと、書き残さないと自分でも忘れそうなので、備忘録的に書いてみました。ご参考まで!

広告

-12.独立・ビジネス

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.