04.業績モニタリング

東北電力 平成27年3月期 第3四半期決算

更新日:

本日1月29日、東北電力の決算開示がありました。

対前期比で利益が大きく伸びており、全般的には良い内容だと思います。利益は過去最高を更新する可能性があります。また、未定だった期末配当は10円とする旨のリリースもありました。配当額は現状で妥当な水準と思うので、私は満足しました。

逆に少し気になった部分もあります。それは第3四半期単独で見た場合、営業利益が伸び悩んでいることです。リリースを見ると、円安による燃料費増加と修繕費増加が原因の様子。原油価格が下落しているので、いずれ燃料費は落ち着いてくると思います。また、これまで修繕費を抑制していたので、ここにきて反動で修繕費が増えるのも仕方ない話です。時期的に電力需要が高まる冬場を前に、集中的に修繕をした可能性も考えられます。いずれも致命的な変化とは考えていませんが、この辺の詳しい話を聞きたいところ。

社長の記者会見で明らかになるかもしれませんね。投資判断に変化はないので、このままホールドしたいと思います。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.