04.業績モニタリング

沖縄セルラー 平成28年3月期 第2四半期決算

投稿日:

本日は私の主力投資先の一つである沖縄セルラーの決算発表日でした。

意外な結果で、増収ですが営業利益と経常利益は減益、純利益は増益決算という内容です。純利益はともかく、若干ですが営業利益が減益というのは気になります。。

前年同期の資料や第1四半期の資料と比較してみまして、目立って何かが悪くなっているという部分は見当たりませんでした。強いて言うならば、前年同期が好調過ぎた?ために今年の売上の伸びが低かった一方で、施設保全費や減価償却費、除却費、通信設備利用料などが順調に積み重なって費用が嵩み、その結果としての減益という気がします。通信業という業界はサービス向上のために設備投資が不可欠な為、真面目に事業を行うほど減価償却費や除却費が発生してしまうのは構造的に仕方がありません。単に好調だった去年の反動減という話の可能性もあります。

いずれにせよパッと見では残念な数字で、水曜日は下落する確率が高いと思います。しかし私はそう悲観するような内容ではないと思います。近いうちに恒例の決算説明会があるでしょうから、それを見て改めての判断をしたいと思います。

ドコモやKDDIが好調ならば、沖縄セルラーだけが逆というのも変な話です。大きく下落すれば絶好の逆張りのチャンスかもしれませんが、過去の反省を活かしてナイフが落ちるまで待っていようと思います。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.