02.投資方針

明けましておめでとうございます

更新日:

新年あけましておめでとうございます。年末年始、いかがお過ごしでしょうか?私は初詣に行った他は家でゴロゴロしていましたが、年初ということで目標を立ててみました。投資やセミリタイアと関係ない話も混ざっていますが、個人的な年間目標なのでご容赦を。年末に反省会をしたいと思いますが、怠けないようにここで表明したいと思います。

・仕事の売上目標は550万円(去年は440万程度)
・今まで怠っていた営業も頑張る(新規客3社確保)
・個人事業を法人化する
・信用取引を中心にして、逆張りスイングで25万円稼ぐ
・税前配当収入で230万円稼ぐ(これは運の要素が多いですが。。)
・FP1級実技試験に合格する
・何か新しいこと二つにチャレンジする
・社会貢献と言えそうなことを10回やる
・アラフォーなので少し焦って婚活してみる

さて、本題の投資の話です。
私の昨年の投資成績は平均点に負けた気がしていますが、まずは市場で生き残れたことに感謝ですね。退場を喰らわなければ、またこうして今年も投資ができますから。今年は小遣い稼ぎ的な短期トレードも少しはやると思いますが、基本は配当逓増戦略です。以前書いたと思いますが、現在の私の投資スタイルは『株式投資の未来』という本に強く影響されています。大雑把に要約すると、流行りを追わずにバリュー株投資、配当は再投資へ、という感じでしょうか。

この戦略については是非があると思いますが、私はこれを投資方針として採用しています。加えて、配当を徐々に増やすべく、再投資先には業績安定の高配当銘柄を選んで行く予定です。基本的には、配当利回り3.0%以上、できれば3.5%を確保したいと考えています。また、継続的な増配のためには利益成長も必要なので、ROEで8%以上は狙いたいところ。配当性向にも注意していきたいと思います。

上記基準とは別腹で優待株を狙う場合には、優待と合わせた配当利回り5.0%を基準として判断します。ちなみに昨年末に買った吉野家はこの基準をクリアしたので買い付けました。

今年の基本戦略はこんな感じで行きたいと思います。順調にいけば、税前配当が2018年に300万、2023年に400万程度になると思います。ここまで行ければ、お金の面では老後の心配も少なくなります。今年も頑張って儲けましょう!

広告

-02.投資方針

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.