12.独立・ビジネス

2014年の事業状況

更新日:

今回はビジネスの話です。

私は昨年春に独立しましたが、実質自営業なのでこの年末で第2年度の実績が確定します。残り1か月でまだ新規で急ぎの話はあるかも知れませんが、実績の概算は見えてきました。売上は事業で約440万円、必要経費で約200万円、事業利益は約240万円です。以前書いた記事でいうところの、第2段階に近い数字になりました。経費は想定超となりましたが、売上も予想外に伸び、結果としては及第点と思います。預金は増えないけど減りもしない状態まで来れまして、ホッと一安心です。

振り返れば、安定継続的な仕事になりそうだと思っていた仕事が打ち切られることも2度ありました。一方で、予想外の仕事が舞い込むという嬉しい誤算もありました。あまり確固たる仕事の当てがあって始めたわけではないので、この仕上がりなら十分でしょう。以前に比べると少し安定して売上が稼げるようになったので、来年は事業を法人化しようと考えています。

それと、最近は少しずつ忙しくなってきました。スローライフ的な短時間労働が私の目標ですが、意外とほぼ毎日外出したりしています。懇意にしていてる先に仕事をもらうと断る訳にもいかず、受けているうちに時間が少なくなってきました。とはいえ、一日の労働時間は4時間前後という感じなので、会社員時代に比べるとまだ余裕があります。

仕事の質に関しては手抜きはできません。常にクライアントに満足してもらわないと、次の仕事はないですからね。良い仕事をすることが最良の営業なのです。ここがフリーランスの厳しい部分ですね。質の向上には自己研鑽とか事前準備の時間も必要になります。なので実働5~6時間程度に抑えたいと考えていて、今後は時間単価の上昇が課題になってくると思います。時給換算にすると現状@7,000円ですが、将来的には@10,000円にしたいです。

独立してやっていくのは大変ですが、それ以上に面白さもあります。想像していたよりも少し忙しいですが、私は今の仕事のスタイルがとても気に入っています。

広告

-12.独立・ビジネス

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.