12.独立・ビジネス

お金と時間のせめぎあい

投稿日:

何だかんだで独立して満4年を過ぎまして、最近は事業が軌道に乗ってきたように感じています。起業の目的がお金を稼ぐことではなく、好き勝手に生きたいという点に重点を置いきましたが、それでも継続して商売をしていると理解のあるお客さんが増えてきました。あまり数を取りにいかない分、できるだけ丁寧な仕事を心がけてきたことが良かったようです。

お陰様で最近は「コラボレーションで一緒にこういうことやってみない?」というお誘いも頂きます。これまでの努力が認められたということなので嬉しいのですが、最近は時間との兼ね合いが気になっています。

好き勝手に生きたいという独立の理由背後には、「仕事はほどほどに抑えて時間を確保し、まったり生活したい」という願望があります。しかし人と一緒に仕事をする以上は生半可なことはできませんし、私の性格上そのような場合は必要以上に頑張ってしまう傾向があります。興味のない誘いならお茶を濁せばよいだけですが、面白そうな話に乗った場合はまったり生活が脅かされる危険もあります。時間と、お金と、面白さ。これらの要素をどう組み合せれば最も快適な人生になるのか。私が今解いているのは、こんな感じのパズルです。

幸いにも配当金がどんどん増えているので、仕事でたくさんお金を稼ぐ必要性が低下しつつあります。なので、まずは稼ぐために楽しいと思えない仕事を積極的に取りに行くことを辞めようと考えています。そうすればまた新しい景色が見えてきそうな気がします。

以前から私は世捨て人に憧れているのですが、一方で職人的に丁寧な仕事をやって育ててくれた人に報いたい、世間に恩返ししたいという願望もあって、二つの相反する理想の間で宙に浮いています。中途半端な立ち位置ではありますが、逆に両方の理想のいいとこどりも可能です。パズルをうまく解いて素晴らしい人生にしていきたいです。

広告

-12.独立・ビジネス

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.