12.独立・ビジネス

新規業務受託

更新日:

サラリーマンを卒業して独立してから、早くも半年が経過しました。

最近、元上司の紹介で、ある会社から業務を受託することになりました。報酬は月30万円固定+インセンティブ、仕事があれば毎日仕事、なければ休みという内容。どう解釈するかは人それぞれですが、私は結構気に入ってます。

今までは月当たりの収入24万、支出30万、トータルで6万円の赤字でした。今後は収入54万(インセンティブ別)、支出32万(業務受託で経費増)で22万の黒字見込みです。最終的には手間をかけずにそこそこ稼ぐのが理想ですが、まずは収支改善が優先です。それなりに労力が必要になりますが、収支改善の心理効果は大きいです。

ただ上記の収入のうち、約8万円はあまり効率が良くない仕事の報酬です。この低効率の仕事は量を減らして、時間を確保していきたいと思います。空いた時間を使ってマンション投資でもしてみようかとか、そんなことを考えています。

「独立してから半年は苦しいよ」と諸先輩から言われました。逆に言えば「半年耐えれば何とかなる」ということで、私にもその経験則は当てはまりました。独立や起業を考えてる方がいれば、私は最低半年分の生活費や運転資金を貯めておくことをお勧めします。

広告

-12.独立・ビジネス

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.