11.セミリタイア

独立後の生活②

更新日:

今年の春に会社を辞めてから、自営業なんですが半セミリタイア的生活をしています。そんな生活をする中で、気が付いたことや感じたことを不定期連載で書いてみます。

事務所と称した自宅(SOHO)にいることが多いのですが、運動不足になりました。通勤とか外出って意外にカロリーを消費するようで、会社辞めてから少し太りました。なので最近は朝夕にジョギングしています。

あとは、笑うことが少なくなったこと。一人でいるとバカ話もないので、笑う機会がめっきり減ったことに気が付きました。もっと言えば、喜怒哀楽全般穏やかというか、目立たなくなってますね。そういうことを考えれば、話をする相手って大切です。家族でも友人でも、そうでなければ職場の同僚でもいいと思います。過剰に人とつるむ必要はないと思いますが、ある程度はあった方がよいような気がします。

それと、周囲の人からの「まじめに働け」圧力が凄い。私は周囲の人には自営業者と思われているので、のんびりしてないでちゃんと働けとよく言われます。サラリーマン的に働くのが嫌になって自営業者になった自分は、正直戸惑ってます。もちろん、周りの人は善意で忠告してくれるので、そこはありがたく拝聴していますが。。

いつかセミリタイアができるようになったとき、それを公言するかしないかという選択があります。公言しない場合、多分真面目に働け、と周りの人に言われそうな気がします。定年退職した人は「真面目に働け」とは言われないけれど、若い人は「真面目に働け」と言われます。そういう圧力があるので、セミリタイアするなら、それに対抗しうる哲学?が必要になりそうです。

セミリタイアにもそれなりの覚悟というか矜持が必要そうです。
セミリタイアは一日にしてならず、です。

広告

-11.セミリタイア

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.