11.セミリタイア

会社を辞めたあと

更新日:

2月で会社をめて早くも2か月以上が過ぎました。計画通り自宅マンションの一角に仕事スペースを作り、自営業者として開業したのが4月。いわゆる独立開業をした訳ですけれども、会社勤めの頃と比べての感想は以下のとおりです。

・面倒な上司や取引先もいないので、対人ストレスが激減。
・人に伺いを立てる必要がなく、自分で全部決められる。
・誰も見ている人がいないので、ついダラダラしてしまう。
・一人なので、ちょっとした相談や雑談をする相手がいなくて不便なことがある。
・支出に敏感になる。

ある程度予測していたこともありますが、意外だったのは「ダラダラしてしまう」ことです。私はこれまで自宅で仕事をしない主義だったので、自宅で仕事をするというのにまだ慣れません。気持ちの切り替えがうまくいかず、日中は何となくダラダラしてしまい、仕事の効率が上がりません。仕事・生活スタイルとリズムの確立、これが今の喫緊の課題です。

でも嫌な上司とか取引先もいないですし、これは気持ちがよいです。一度慣れたら会社勤めに戻れる気がしない。今のところ私は会社を辞めて正解だったと考えています。正直、商売の方はまだ売上の目途はないですが、いざとなったら株を売ればいいので、その点気楽です。

この株高がしばらく続けば、セミリタイアできる額に到達するでしょう。そうなれば、差し当たり私の目標は達成となります。そういう意味で、まだセミリタイアではないのですが、セミセミリタイア?位までには来ているのかも・・。意外と早くセミリタイアできるかもしれないです!

広告

-11.セミリタイア

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.