04.業績モニタリング

宝印刷 平成28年5月期 第2四半期決算

投稿日:

すっかり失念していましたが、一昨日は投資先の一つ、宝印刷の決算開示がありました。自己資本比率や配当性向、配当利回りに着目して今年から投資を始めたばかりですが、中長期的に安定したインカムゲインを生んでくれるのではないかと期待しています。

本題です。前年同期比で売上は6.7%増、営業利益は46%増、経常利益は47%増、純利益は62.1%増と素晴らしい数字です。よく読んでみると昨年は一過性のコストがあったようなので、こちらが本来の数字なんでしょうね。EPSも半期で84円ですから、予定配当の50円を出すのに無理はしていないようです。季節変動要因の大きな商売をしているので、通期目標に対する進捗はあまり参考になりませんね。

この株を買ったのも配当確保が目的でして、実績を見る限りその目的達成を阻害するような要素は見当たりません。よって継続保有の方針です。欲を言えばもう10円くらいは増配してほしいですね。すぐにという話ではありませんが。

先日ニュースに「村上ファンド強制捜査」というのがありましたが、この会社も村上ファンドの投資先です。一時期よりも持分は減少しているようですが、それは私の投資判断に影響を与える要因ではないと認識しているので、あまり気にしていません。

仮に株価が1,200円位まで下落するような場面があれば、あと500株程度は拾ってもいいかなと思っています。その時にお金があればですが。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.