04.業績モニタリング

兼松エンジニアリング 平成28年3月期 第2四半期決算

投稿日:

200株だけ投資している兼松エンジニアリングの決算が発表されました。売上11.8%増、営業利益24.9%増、純利益28.2%増ということで文句のない内容です。受注が昨年より少し減っていますが、受注残高は大きく増加しているので、大きな問題はないと思います。

火山や災害の続発で今年夏ごろには動意づいていた株価ですが、最近はあまり動かない状況でした。この決算を燃料にして1,000円超えの定着を図ってほしいところです。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.