04.業績モニタリング

桧家HD決算/平成23年12月期第3四半期

更新日:

市場環境が悪く、銀行株や薬品株などの含み損が増える一方の今日この頃。
そんな中、主力の桧家HDの第3四半期決算の発表がありました。

感想は、「素晴らしい」という一言に尽きます。
今期の実績も素晴らしいけど、来期の夢膨らむ決算でもありました。決算書の数値を拾って分析してみました。ポジショントークなので話半分ということで。。

今期決算の出来上がりですが、売り上げは420億程度になると予測します。経常利益率の向上が顕著で、今期は通期で11%位になるでしょう。そうすると今期経常利益は46.2億円です。純利益は経常利益の55%と考えると、今期純利益は25.4億。会社予測より4億円上です。EPSだと187円位の着地は見込めると思います。上方修正の可能性は高いと考えています。

この会社は売上も利益も第4四半期に集中します。第4四半期だけで売上180億位行くかもしれません。そして第4四半期の利益率は過去の例を見ても高い。経常利益率は16%位は見れると思う。そうすると4Qの経常利益は28.8億。1~3Qの数値と合わせて純利49億。この場合は今期純利益が27億弱となる。EPSで200円!

でももっと楽しみなのは来期です。この調子が持続すれば来期はEPS300円近くになる予感がします。そうすると今日の株価1,176円は、今期PERで6倍、来期PERだと4倍くらいに過ぎない訳です。なーんて皮算用をしながら本日も100株買い増しした次第です。

もう投資用の資金が少ないのですが、株価が低迷するならまた買いたいと思ってます。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.