02.投資方針

不労所得を原資とした寄付

投稿日:

新年明けましておめでとうございます。

昨年から不労所得の一部を寄付することにしました。昨年の予算は一昨年の不労所得の1%=29,000円で、年末までに何とか目標を達成しました。およそ半分は日本赤十字へ寄付しまして、その一部は災害支援に回してもらいました。残りは某記念館への寄付や普段よく使うウィキペディアへの寄付、怪しくない街頭募金へ募金しました。

今年は、昨年の不労所得の2%相当額=69,000円を寄付しようと思います。日本赤十字へ10,000円寄付することは確定しているので、残りの59,000円をどう使うか悩みどころです。

正直に言うと、100%慈善の気持ちで寄付するわけではありません。金は天下の回りもの、寄付は社会への投資と言えますし、期待はしていませんがいずれ自分にも帰ってくるかもという気持ちもあります。自己満足的な面があることも否定しませんが、資金で困っている人に喜んでもらえれば、それはそれでよいと考えています。

もし投資が順調に進めば、私は還暦を迎えるころには数億単位の資産持ちになっているはずです。しかし、必要以上にお金を貯めこんでも意味がありません。寄付について考えることが、上手なお金の使い方ができる大人になるための練習になればいいなと考えています。

来年以降も寄付を継続するため、今年も頑張って稼いでいこうと思います。

広告

-02.投資方針

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.