05.株主総会・説明会

明光ネットワーク 第33回株主総会に出席(平成29年11月17日)

更新日:

時間があったので久しぶりに株主総会に参加してきました。明光ネットワークジャパンの総会です。

受付や案内係の社員の方の元気のよい挨拶に迎えられて会場(西新宿のハイアットリージェンシー)入りしまして、定刻10時より総会がスタートしました。質疑応答の中で重要かなと思った会社側の発言は以下のとおりです。

・生徒数の減少は競争激化(個別指導塾はここ10年で倍増)が原因と認識、差別化が必要。
・最近ではウェブサイトや比較サイト経由の問い合わせが増加、タイムリーなレスポンスに課題。
・今期(34期)は変革、ブランディング、投資の年であり、利益面で効果が出てくるのは次期(35期)と予想。
・手元資金が厚めであるが、これはMAも念頭に置いていることも一因。

事業報告を聞くと生徒数減少が気になりますが、その点は会社側も分析して手を打っているような印象を受けました。ただし、効果が表れるまでに少し時間がかかりそうです。財務は盤石で急激に業績が悪化する可能性は低そうなので、私は当面様子見をするつもりです。

質疑応答は45分くらいで、11時15分頃には採決も終わって散会となりました。

広告

-05.株主総会・説明会

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.