05.株主総会・説明会

桧家HD株主総会(第26期)に行ってきた

更新日:

本日、桧家HDの株主総会に出席しましたのでレポートします。私は昨年も参加しまして、今年は2回目の株主総会です。

場所は久喜市の本社ビルの会議室です。開始直前に会場に入りましたが、出席者はざっと120人くらいでしょうか。去年より大幅に株主は増えていますが、そんなに出席者は増えていないようです。予想通り年配の男性の方が多かったです。定刻10時に総会が始まりまして、監査報告、事業報告と順調に進んでいきます。メインイベント?の質疑応答は10時半ころから。

合計6人が発言しまして、概ね下記のような内容でした。カッコ書きは私の補足です。
Q1.全役員から一言、話をしてほしい(所信表明ですかね)
A1.取締役、監査役が実績や抱負を披露
Q2.本店移転の理由を詳しく聞きたい
A2.規模が大きくなり、管理や一層の業容拡大に対応できる人材を集めたい、郊外から都市部へのビジネスエリアの拡大、アクセスの改善という狙いもある(久喜本社だと、なかなかいい人が来てくれないというニュアンスに聞こえました)
Q3.事業内容には文句はないが、株価をどうにかしてほしい。(これは質問ではなくて、要望だと質問者が話していたので、特に会社からの回答はなし、この方は、先月の東証での説明会でも同様の発言していたような気がします)
Q4.名証から東証にはいつ移るのか?
A4.業績やコストを考えて総合的に判断したい(仕方ないですが、形式的で味気のない回答でちょっと残念)
Q5.介護保育の分野など、どれくらいまで規模を拡大するのか?増税の影響は?
A5.注文住宅で50~60%、残りをその他の事業で稼げるようにしたい、増税の影響は避けられないが、多角化によりその影響を緩和していきたい
Q6.品質とは何か?会社はどう考えているのか?
A6.快適で安全な場所の提供と考えている
Q6の質問者の方は桧家で家を建てたようで、施工不良があったと主張していました。この方と会社は揉めているようです。

質問は以上で、最後に採決に入って11時ころに終了。お土産は昨年と同じで、三原堂の和菓子(どら焼き等)でした。株主総会という性質上仕方ないと思いますが、会社の対応が形式的な気がしました。先月の東証での会社説明会の方が、本音を聞ける環境だったように思います。以上、簡単ですがレポートでした。

広告

-05.株主総会・説明会

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.