05.株主総会・説明会

明光ネットワークジャパンの株主総会(第31回)に行ってきた

更新日:

投資先の一つ、明光ネットワークジャパンの株主総会に出席しました。

6月の株主総会ラッシュ以降、久々の株主総会です。場所は新宿のハイアットリージェンシー、会場は600席程度で結構埋まっていましたので、400~500人くらいは来ていたと思います。総会は定刻通り始まりまして、監査報告、事業報告と進みまして、10時半頃には質疑応答に移りました。用事があって11時半過ぎには退出しましたが、退出するまでに12人が発言していまして、結構活発だなと思いました。

予想通り「ブラック企業」問題の質問が多かった印象です。当然に予想できた論点だとは思いますが、会社は全容を明らかにして株主に安心してもらおうという姿勢が乏しかったと思います。まだ交渉中の事案があったりして具体的な話が難しいのかもしれませんが、この点は多くの株主が物足りなく感じていた様子です。何人かの株主がしつこく質問していました。会社は労務管理を強化して対応しようとしているようです。

教室数が横ばいだが今後の展望は?という質問もありました。会社としては飽和状態とは考えていないようですが、個別指導塾の競争が激化する中でスクラップアンドビルドで閉鎖する教室もあるので、横ばいになっているとの回答でした。海外展開については、東南アジアを念頭に置いているようですが、現地でよいパートナーがいれば進出するという方針のようです。

最後までいれませんでしたが、以上レポートしてみました。

【追記 11/21】
途中退席しましたが、お土産の配布はありませんでした。ご参考まで。

広告

-05.株主総会・説明会

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.