04.業績モニタリング

NTTドコモ 平成30年3月期 第1四半期決算

投稿日:

最近入れ込んでいるドコモの決算短信が開示されました。

前年同期比でトップラインである営業収益がプラス2.5%、営業利益はマイナス7.0%です。何日か前に業績懸念の報道がありましたが、会社の認識も「順調な進捗」とのことで、心配するほどの内容ではなさそうです。客単価もよい感じで伸びています。

そういえば目先の動きを心配していた沖縄セルラーは、意外にも前日比プラス35円で引けました。弱い決算は織り込み済みだったということかもしれません。本日の沖縄セルラーの株価の動きを見ると、明日のドコモの株価は堅調に推移しそうな気がします。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.