17.雑感

桧家HDが名証2部での上場を廃止

投稿日:

東証2部と名証2部で重複上場している桧家HDですが、本日のリリースによると名証2部の方で上場廃止を申請するそうです。明日には上場廃止申請を提出して、7月下旬に上場廃止になる予定ということです。

もう10年くらい名証2部で上場していますので、義理は果たしたということなのかもしれません。上場維持のコスト削減という意味合いもあろうかと思いますし、東証2部での取引に統合されることで流動性の向上という面でも株主にメリットがある話です。

私は、会社側の真の目的は「出来高の増加」にあると考えています。ある程度の出来高がないと東証一部に昇格できないので、名証2部と東証2部に分散している取引を統合して東証1部への昇格に備える、という狙いがあるのではないでしょうか。1部昇格条件を満たすため、今年後半に株式分割が行われる可能性もあると思います。

今回のリリースによって、早ければ今年の終り頃、遅くても来年の春には東証1部へ昇格する可能性が高まったと感じます。東証2部に上場したときに記念配当がでましたから、東証1部に上場しても記念配当が出るでしょう。今は年80円配当ですが、来年になれば90円あるいは100円配当が狙えると思います。増配のペースが素晴らしく、こういう銘柄を資産株というのでしょうか。今後の展開が楽しみです。

広告

-17.雑感

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.