04.業績モニタリング

兼松エンジニアリング 平成28年3月期 第3四半期決算

投稿日:

投資先の兼松エンジニアリングの決算です。

投資先としては非常にマニアックともいえる兼松エンジニアリング、商社の兼松とは全く別の会社でして、清掃車両などを製造販売している四国の会社です。私はこの株が「災害関連株」という性質を持っていると考えておりまして、万が一の災害時に化けるのでは?という期待を抱いて200株だけ保有しています。まあ一種の保険のようなものですね。

地味ながらも業績は順調の様子です。派手な内容ではありませんが上方修正も同時に発表されていまして、増収増益の好決算でした。予定より3円増の増配も発表されまして好印象でした。配当利回りで3%超の水準なので、保険機能とキャッシュフロー創出を同時に実現できる点が素晴らしいなと感じています。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.