04.業績モニタリング

沖縄セルラー 平成24年3月期決算

更新日:

私の投資先で、時価が2番目に大きい沖縄セルラーの決算を確認してみました。今更ですが。。

決算説明会の様子も配信されていたので、これも見ました。この株とはかれこれ7年位の付き合いですが、増収増益決算は久々ではないでしょうか。ここ数年苦戦していましたが、スマホ利用者の増加で、利用単価の下落も落ち着いてきました。来期は減益決算ですが、これは設備の除却損(特損)の影響なので、私はあまり気にしてません。設備投資は当面のピークを過ぎたようなので、減価償却費の負担も軽くなるのではないでしょうか。

苦しい局面を乗り切った経営陣と社員の皆様、大変お疲れ様でした。

とはいえ、スマホもいずれ値引き競争が始まるかもしれないので、株主として油断はできません。沖縄のユーザーの心をしっかりと捉え、盤石な体制を築いてほしいと切望しています。

この業界はある意味で成熟期ともいえる局面だと考えていますので、売上や利益の急増は望んでいません。堅実に稼ぎ、徐々に配当を増やしてほしいと考えています。

現時点で相当の含み損を抱えていますが、この値段で売る理由はないので保有継続方針です。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.