04.業績モニタリング

吉野家HD 平成28年2月期 第3四半期決算

投稿日:

優待目的で100株だけ保有している吉野家HDの決算が発表されました。増収ですが減益なので、印象としては微妙な内容です。

全社(1Q→2Q→3Q、前同比増減率)
売上:+3.4% → +4.5% → +4.4%
利益:-58.9% → -33.3% → -40.3%

①吉野家
売上:-1.8% → +1.4% → +1.5%
利益:-39.9% → -3.4% → -5.4%

②はなまる
売上:+8.6% → +9.1% → +9.4%
利益:+26.6% → +20.7% → +26.9%

第3四半期単独で見ると赤字だったようです。これは昨年も同じでして何か季節要因があるのでしょうか?主力の吉野家の牛丼事業、はなまるうどんは前回決算と大きな違いはないようです。その他の分野ではステーキどんが食材費高騰で赤字転落の模様です。

通期予想に対して営業利益の進捗率が低い(30%弱)です。過去の傾向を見ると最終の第4四半期のラストスパートに期待できるのではなと思いますが、目標達成できるかどうか予断を許さないように思います。

優待目的保有なので、よほどのことがない限り売却する予定はありませんが、驚くほど株価が下がるようなことがあれば法人でも1単位買ってみたいです。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.