04.業績モニタリング

明光ネットワークから第31期中間レポートが届いた

更新日:

投資先の明光ネットワークジャパンから中間期のレポートが届きました。

一時は危ぶまれた業績ですが、前期比で売上、利益ともにプラスとなりまして一安心ということろです。少子化の中で生徒や教室の伸びはイマイチのようですが、こういう環境の中でのプラスの利益というのは何気に凄い経営手腕かもしれません。

配当の通知書も入っていまして、今回は1株17円配当です。私はNISAで200株保有しているので、3,400円もらえます。8月の本決算では株主優待で3,000円のクオカードがゲットできるわけですが、その前に値上がりしたら半分は売り払うかもしれません。

リーマンショックの後に株主優待を満喫すべく、優待株を最小単位だけ買いましたが、こういう株は好景気時の伸びしろも大きいようです。今度不況が来たら、優待を狙わない優待株買いを本格的にやってみたいと考えています。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.