04.業績モニタリング

明光ネットワークジャパン 平成28年8月期 第三四半期決算

投稿日:

優待目当てで100株だけ保有している明光ネットワークジャパンの決算が開示されました。

売上は前年比でほぼ横ばいですが、利益が半減しました。。昨年は第3四半期単体で収支トントンという感じたっだのに対して、今年は赤字が拡大しています。売上が横ばいなのに赤字になったということは経費が増えているということになります。会社のコメントでも人件費や研修費、販促費が増加したとの記載がありました。昨年のバイトに対する給料未払い問題の余波と思います。

問題は今これだけ肥大化している経費が一時的なものなのか、それとも構造的なものなのかという点でしょう。構造的なもの、つまり経費増の主因が人件費であれば業績の急回復は難しいかもしれません。。この辺の感触が決算短信からは読み取れないので、何とも判断に迷いますね。

第3四半期決算と同時に通期の下方修正も発表されました。しばらく再生のための苦しみが続きそうです。幸か不幸か私は100株株主でどちらに転んでも大して影響がありません。どんな企業でも苦境はあるので、株を売らずに様子見を継続したいと思います。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.