22.開運&金運

手相を観てもらった

更新日:

投資とは関係のない話です。

用事で近くまで行ったということもあり、久しぶりに湯島天神に行ってきました。今日は暖かくて天気も良く、気分よく帰路につこうと石階段(女坂という階段)を下ったところ、手相占いの客待ちをしているおじさんがいました。何だか気になったので、思い切って観てもらうことにしました。

まず言われたとおりに紙に生年月日と名前を書くと、何か計算して数字を書いてくれました。なんでも、私にとっての吉日ということで、何かを決めるなら毎月何日と何日がいいよというアドバイスをもらいしました。

次に手相です。生命線から枝分かれしている旅行線というのがあるようで、一ヵ所ではなくいろんなところで活躍できるとか。PRとか広報に向いているらしいです。小指が普通より長いから、足腰が丈夫だねとのこと。あとはまだ独身という話をしたら結婚線はしっかりあるからそろそろトントン拍子に話が進むよ、とのこと。ちょうど今日久しぶりに合コンのお誘いがあったところでと妄想が膨らみます(笑)

マ行とラ行の文字が入っている人との相性がいいそうで、子供はお金がかかるけど結構な大志を持った子になるとのこと。本当でしょうか??

仕事で迷っているなら伊勢原の大山、阿夫利神社に行ってみたら、とのことでした。

せっかくなので近いうちに行ってみようと思います。

 

広告

-22.開運&金運

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.