09.配当・株主優待

2022年4月の不労所得(2022年4月24日)

投稿日:

少し早いですが4月分の不労所得の集計を行いました。カッコ内は手取り額で、キャピタルゲインは集計対象外です。

※ 2022年4月の不労所得一覧
・貸株金利 10,625円(10,625円)
・不動産所得 7,519円(7,519円)
・SHEL配当 129.60米ドル(103.29米ドル)
・BHP配当 30.00米ドル(23.92米ドル)

※ 2022年4月 小計
・円貨 18,144円(18,144円)
・外貨  159.60米ドル(127.21米ドル)

3月末に入ってくるかどうか微妙だった石油会社シェルと資源会社BHPの配当は、結局4月になってからの入金となりました。BHPからは初配当でしたが、資源価格高騰で業績好調のため、配当利回りは10%くらいになっています。将来の配当下落が織り込まれた利回り水準ですが、そうと分かっていても涎が垂れます。しかし最近は相当円安になったので、積極的に米ドルを買いたいという気分にはなれません。

※ 2022年の不労所得累計
・円貨 1,222,502円(1,001,782円)
・外貨 657.15米ドル(530.20米ドル)
・株主優待 13,500円相当

広告

-09.配当・株主優待

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.