09.配当・株主優待

2020年4月の不労所得・減配2発目はRDSB

投稿日:

今月の不労所得が確定しました。カッコ内は手取り額で、キャピタルゲインは集計対象外です。

※ 2020年4月の不労所得一覧

・不動産所得 9,000円(9,000円)
・貸株金利 1,054円(1,054円)

※ 2020年4月 小計
・円貨 10,054円(10,054円)

先月は大金が入ってきてウハウハでしたが、今月は主力株式の配当がないため入金額が1万円程でした。サイクル的にこうなるのは仕方なく、ただ耐えるしかありませんね。

さて、そんなことよりダメージが大きいのはRDSの減配です。70年以上配当を減らしたことがない同社ですが、新型コロナの影響で減配することを発表しました。この四半期の予想配当は0.94ドルでしたが、本日の発表によれば0.32ドルに減額するとのこと。率にすると66%の減額で、もう唸るしかありません。。確かにここまで原油価格が落ちれば仕方ないのですが、配当大好きの私には結構なダメージです。残念です!

第2四半期以降の配当がどうなるか不明ですが、コロナや原油価格の動向次第でしょう。しかしこの混乱が1年か2年で終わると仮定すれば、年始から既に40%ほど下げた現在の株価水準は、十分に混乱を織り込んだ水準であると考えます。なので目先の配当減額と株価低迷を受容し、数年後の回復を待つことにしました。それまで時間を空けて少しずつ、RDSBの買い増しを続けていくつもりです。

※ 2020年の不労所得累計
・円貨 1,530,585円(1,235,839円)
・外貨 261.98米ドル(209.61米ドル)
・優待 24,500円相当

広告

-09.配当・株主優待

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.