04.業績モニタリング

四国電力 平成28年3月期 第2四半期決算

投稿日:

本日は四国電力の決算短信が開示されました。

前年同期比で増収減益決算ということで見た目はイマイチですが、事前予想の数字よりは相当によい(多分コンサバに開示していたのでしょうが)ことを考えれば、そんなに悪い内容には思えません。最近は原油や為替の変動も激しいので、ある程度のブレは仕方ないんじゃないかなと。期末一括配当なので中間期の配当はありません。

四国電力は原発再稼働の地元同意を終わって、年明け頃には再稼働できそうな状況です。財務の傷みも少ないので、電気代値下げ一番乗りは四国電力が有力候補でしょうね。私は2,500円位になったら売却して他の株に乗り換えようと考えていますが、株価がそこまで行くのはもう少し先になりそうです。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.