04.業績モニタリング

桧家HD/平成24年12月期 第3四半期決算

更新日:

昨日は私の最大投資先、桧家HDの決算発表日でした。
この会社は第4Qに売上・利益が集中するから、今の段階で今期業績の予測は難しい。。
でも決算短信を読んでみて感じたことを箇条書きしてみます。

・第3Qも、第1Q、第2Qとほぼ同じ、横ばいの数値。
・原価や販管費の割合も横ばい=M&Aした会社の体質改善は未だ数値に現れず?
・リリースを見ていても、次々と展示場をオープンしている模様。
・体質改善中+費用先行で、損益分岐点が昨年より3%位上昇している。
・売上が伸びてくれば利益はグングン伸びると思われる。
・未成工事受入金が膨らんでいて、受注が順調な様子は確認できる。

将来的には楽しみな要素が多いのですが、目先は厳しい部分があるかなあ。売上は会社目標にほぼ到達すると思いますが、利益は会社目標に達するか若干不安があります。来年春に展示場開設が一巡し、体質改善が進めば一気によくなると考えていますが、今は「生みの苦しみ」という状況でしょうか。

長期戦になると思いますが、投資判断に変わりはないです。週明け以降、株価は弱含むと思いますが、大きく下に突っ込めば買い増しも考えるつもりです。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.