04.業績モニタリング

中部電力 平成28年3月期 第1四半期決算

投稿日:

記事にするのが遅れましたが、7月31日に投資先の中部電力の決算が開示されました。

傾向としては他の電力会社と同様に、売上高は微増、利益が大幅増というのが同じですが、中部電力の場合は営業利益が6倍、経常利益が9倍、純利益が8倍とびっくりするような数字となりました。例のごとく燃料費低下の期ズレが原因なので、このペースで時期以降も利益が増えるとは考えにくい気がします。スタートダッシュが凄かった分、次期以降の進捗はガクッと落ちるという感じになるのではないかと思うので、過度の期待は少々危険かと思います。それでも今年は良い業績になりそうなので、株価は2,500円を目指せるのではないでしょうか。

余談ですが、先月中部電力から事業報告書が届いた折、株主向けの原発見学会の参加者募集の告知を見つけまして、貴重な機会ということで申し込みをしました。今月中には抽選結果が分かると思うので楽しみに待ちたいと思います。

今週も決算発表が集中していまして、私の投資先では沖縄セルラー、桧家HDの決算開示が予定されています。桧家HDは既に下方修正のリリース済みで何も期待していませんが、その分沖縄セルラーの決算に期待したいところです。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.