05.株主総会・説明会

興銀リースの株主総会(第46回)に行ってきた

投稿日:

興銀リースの株主総会に参加してきました。この会社の株主総会の参加は今回で3回目です。

今回から場所が虎ノ門の会場に変更になっています。比較的広い会場でしたが出席者はざっと100名ほどのようで、昨年に比べるとだいぶ寂しい状況でした。今年からお土産を廃止したのも原因かもしれませんね。

総会は定刻10時に始まりまして、監査報告、事業報告、議案の説明と進みまして質疑応答に入りました。今年は2名の方が4つの質問をしていました。
Q1.海外案件はどこに投資しているのか?リスク管理は大丈夫か?
A1.中国やタイの現地法人を通じて日系企業をサポートする案件が多い。海外比率は1割もなく、リスク分散にも注意しており問題ないと認識している。
Q2.取締役は銀行出身者ばかりだが、プロパーの役員はいないのか?
A2.執行役員にはプロパーもいる。
Q3.ROEの目標は?
A3.現在10%だが、どんどん高めていきたい。ただ、事業の性質上アセットの積み上げが必須なので急激な向上は難しい。
Q4.国際会計基準の影響はどうか?
A4.流動的な要素はあるものの、業績に大きく影響する可能性は低いと考えている。

その後採決も無事終了しまして、10時45分頃には閉会となりました。
銀行系列らしい手堅い総会でしたね。以上レポートでした。
明日は東北電力の総会に参加予定です。

広告

-05.株主総会・説明会

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.