12.独立・ビジネス

事業の売上について

更新日:

連休が終わると、もう夏はすぐそこまで来ている訳ですが、今年に入ってから仕事でどれほど稼げているか確認してみました。

売上は、6月末の見込みで約340万円です。昨年は235万円ほどなので100万円の売上増です。今年は開業3年目ということで少しずつ取引先の開拓も進んできまして、売上も安定してきています。年初に考えた今年の売り上げ目標は550万で進捗率は60%強、上期は割と順調な数字となりそうで、通期で600万までいけば御の字です。

この数字は経費控除前の売上で、それでもサラリーマン時代の給料よりも少ないのですが、一応生活はできていますし、割と自分の自由にできる部分が多いので、サラリーマンに戻りたいとは思わないですね。売上がない時期には毎月決まった給料が入ってくるサラリーマンが羨ましいと思うこともありますし、時々そんなお誘いもありますが、それでも全く食指が動きません。たぶん、私の持っている価値観の中で、一番譲れないのが「自由」なんでしょうね。

それにしても仕事の量をコントロールするって難しいです。セミリタイアのイメージとして、適度に仕事を受けるスタイルを念頭に置いていましたが、性格的に頼まれると断れないので、どうしても限界まで受けてしまいがちです。。忙しい割には儲かってないので、本当は報酬額をもっと上げて、時間を確保していくべきなのかもしれません。今までこういう経営者的視点はなかったので非常に新鮮ですが、同時に悩ましい問題でもあります。

来月は仕事が少し落ち着きそうなので、その辺をゆっくり考えてみたいと思います。

広告

-12.独立・ビジネス

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.