10.個人型確定拠出年金(iDeCo)

iDeCoの状況(2021年12月31日)

投稿日:

半年に1回チェックしているiDeCoの状況です。

半年前の状態と比較すると時価が49万ほど増えており、この半年の成績は極めて好調です。半年で追加投入できた元金は知れているので、ほとんど先進国株の値上がりによる効果です。

調べてみるとMSCI-KOKUSAIに連動するこのファンド、ここ1年の上昇率は36.8%でした。凄い。。海外リート、国内リートも好調でしたが、国内株や新興国株はいまひとつ、性質上そういうものだと思いますが内外の債券もあまり動きがなかったようです。明暗が分かれましたね。

しかしこのペースで先進国株が上がり続けるのかは分かりません。例えば今年不振だった新興国株が今後キャッチアップしているかもしれません。基本的にiDeCoは先進国株ファンドに全振りの放置プレイという方針ですが、ここまで先進国株の上昇率が高いと不安を覚えるのも確かであり、なかなか判断が難しい場面だと思います。

お正月に少し研究してみるつもりで、もしかすると銘柄の入替えや買付ファンドの変更を実施するかもしれません。

広告

-10.個人型確定拠出年金(iDeCo)

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.