09.配当・株主優待

2020年12月の不労所得(2020年12月19日)

投稿日:

12月の不労所得を集計しました。カッコ内は手取り額で、キャピタルゲインは集計対象外です。

※ 2020年12月の不労所得一覧
・SUBARU 61,600円(51,362円)
・三菱商事 33,500円(26,695円)
・KDDI 60,000円(49,030円)
・三井住友FG 66,500円(56,851円)
・みずほリース 4,000円(3,188円)
・沖縄セルラー 446,600円(355,874円)
・三菱UFJFG 25,000円(20,938円)
・オリックス 3,500円(2,789円)

・不動産所得 9,000円(9,000円)
・貸株金利 1,162円(1,162円)

・RDSB配当 83.25米ドル(66.48米ドル)

・ヤマダ電機 買い物優待券 2,500円相当
・三菱商事 静嘉堂文庫美術館無料招待券 1,000円×2回=2,000円相当
・KDDI 割引クーポン 300円相当

※ 2020年12月 小計
・円貨 710,862円(576,889円)
・外貨 83.25米ドル(66.48米ドル)
・優待券 4,800円相当

12月上旬は連日配当が振り込まれるという至福の日々でした。一度に大金を貰うより、少しずつでも継続的にお金を貰う方が気分が良いです。隠れ優待である三菱商事の美術館招待券も嬉しいですね。静嘉堂文庫は東京都世田谷区にある美術館で、近いうちに行ってみるつもりです。三菱商事は東洋文庫の招待券やカレンダーも送ってくれるので、実は隠れ優待が充実している銘柄です。

2020年の不労所得の合計額については、近いうちに発表したいと思います。

広告

-09.配当・株主優待

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.