09.配当・株主優待

米国リートのETF RWRから初めての配当金

更新日:

外国株投資を始めた直後に、米国REITの指数連動型ETFであるRWRという銘柄を購入したのですが、今回初めての配当金をもらいました!

1株配当は0.7017ドルで、私は25株持っているので額面で17.54ドルの配当になります。ただし、現地での源泉徴収10%(1.75ドル)と国内での約20%の源泉徴収があるので、手取りは12.6ドルとなりました。何だかんだで28%ほど引かれている計算ですね。ちなみにRWRは年4回の配当で、追加で臨時の配当もでるケースがあるようです。

RWRを買うということは、結局アメリカの不動産に投資するということと同じです。聞くところによれば、向こうは不動産の価格も賃料も上昇傾向にあるとのこと。日本はバブル以降、波はありつつも総じて横ばいです。特に賃料が上がらなければ不動産の地力は強いとはいえず、長期的な成長も期待できません。その点では日本よりもアメリカの不動産が投資先として有望と思うのですが、直接投資できるお金も知識もないのでRWRを買って代用しています。また個人型DCでも海外REITを少し買い入れています。

このRWR、現在少し含み損(マイナス5%ほど。。)がありますが、大きく下げれば買い増ししていくつもりです。

広告

-09.配当・株主優待

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.