06.株式運用状況

保有株式の状況(2020年4月30日)前月比400万円増

投稿日:

月末なので保有日本株の状況を更新します。

コロナショックで大荒れだった3月に比べれば、4月はだいぶ平穏に推移しました。全銘柄でリバウンドしたというよりは、新型コロナの影響が小さい銘柄の戻りが大きく、そうではない銘柄のリバウンドは限定的という印象です。

私のポートフォリオの中では、好決算だった沖縄セルラーの株価が続伸しています。通信や電力などのディフェンシブ株が割と健闘しましたが、主力のヒノキヤグループの戻りが弱いです。かといって絶好の買い場もなく、様子見が多い一ヶ月でした。外食株のアークランドサービスも狙っていましたが、タイミングが合わず買いそびれました(法人口座では100株購入)。

5月はJT、三菱商事、SUBARU、銀行株の買い場を待つ作戦です。

広告

-06.株式運用状況

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.