09.配当・株主優待

平成29年の不労所得(配当など)は341万円

投稿日:

今年の不労所得の合計額をまとめました。カッコ内は手取り額です。

・円貨 3,322,369円(2,680,539円)
・外貨(米ドル) 560.99米ドル(403.05米ドル)
・商品券や商品 29,000円相当

外貨を本日の為替レート(1ドル=112.7円)で円に換算して合算します。

・額面=3,322,369円+560.99米ドル×112.7円+29,000円≒3,414,593円
(前年比 +525,467円 +18.2%)
・手取り=2,680,539円+403.05米ドル×112.7円+29,000円≒2,754,963円
(前年比 +461,609円 +20.1%)

今年も何とか不労所得を増やすことができました!額面ベースの不労所得は341万円となり、前年比で50万円以上増やすことができました。率で見ても20%弱増えており、まずまずの成果を得られたものと考えています。参考として「手取り」ベースでの計算もしていますが、これは確定申告によって取り戻した還付金が入っておらず、実際には額面にもっと近い数字が現実の手取り額となります。具体的にいうと320万円弱が実際の手取り額です。

すでに私のポートフォリオの年間不労所得(巡行ベース)は360万円を超えておりまして、波乱がなければ来年は380万円程度の額面収入は得られそうな状況です。計画通り年々不労所得が増加し、着実に目標値に近づいている感触を感じられ嬉しい限りです。

広告

-09.配当・株主優待

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.