04.業績モニタリング

懲りずに桧家HDの通期決算を予測してみた④

更新日:

⑤その他の事業
ここは本社ビルとかFC事業、戸建賃貸とかが該当します。
過去の四半期ごとのデータをもとに、4Q単体でザクッと1億円としておきます。
通期で4億円の営業利益です。

⑥まとめ
ということで、通期の各部門の営業利益は・・・
注文住宅事業:32億円
断熱材事業:9.5億円
不動産事業:-1.5億円
その他の事業:4億円
合計・・・44億円

もしかすると、力を温存してるかもしれない注文住宅事業が、予想外に販売戸数を積んでくるかもしれません。それでもせいぜい100棟=20億でしょうから、営業利益ベースで+3億程度、計47億でしょう。なので、会社予想の49億円はちょっと難しいような気がします。不動産事業が会社の計画通りの数字であれば、ほぼ予定通りの着地だったと思うのですが。難しい問題ですが、何とか全社を挙げて対策を考えて欲しいと思います。

それでも前期営業利益42.4億はギリギリ超えるんじゃないかな。ずいぶん挽回するから立派なことだと思います。以上、当てになりませんが予想してみました。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.