09.配当・株主優待

年間不労所得が330万円に到達

更新日:

今年に入ってから年間不労所得(理論値)が300万円に届き、つい先週に310万円に到達したばかりですが、桧家HDの東証2部上場記念配当実施のリリースを受けまして、年間不労所得が一気に330万円に到達しました!

今年初めの段階では280万円に届いていなかったのですが、最近は凄い勢いで不労所得の額が増えてあっという間に330万円まで来てしまいました。嬉しいことは嬉しいのですが順調すぎてちょっと怖いくらいです。先日読んだ『バビロンの大富豪』に書いてあった通り、どんどんお金が流れ込んできます。最近特に感じるのですが、お金の増え方って直線的ではなくて曲線的というか加速度的なんですね。そう感じられるということは波に乗れてきたということなんでしょう。

来月の沖縄セルラー決算開示では、1株当たり8円から10円程度の増配も発表されるものと予想します。そうなれば不労所得は340万円まで到達する見込みで、上手くいけば年内に350万円にタッチできるかもしれません。来年は目標である360万円到達となりそうです。

広告

-09.配当・株主優待

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.