05.株主総会・説明会

桧家HD 株主総会

更新日:

生まれて初めて株主として株主総会に行ってきました!

これからどんどん参加するつもりですが、まず初回は桧家HDの総会です。
場所は埼玉の久喜駅のすぐそば。ビルの6階だけをオフィスにしているようで、それより下はスーパーや本屋が入居しています。会場はちょっと形の悪い台形の会議室ですが、150人位はいたようで空席はあまり多くない。

定刻通り10時開始、監査報告、事業報告、決議事項説明、質疑応答、決議の順で進みました。トラブルもなく、10時50分頃には散会。お土産は三原堂の和菓子です。

質疑は6件ありました。聞き漏らした部分もあるかもしれませんが、参考までに記載します。
①定款変更するが具体的な話があるのか?
→A.関心のある領域だが具体案がある段階ではない。将来に備えて今のうちから定款を変更したい。
②日本アクアの上場など、資本政策はどうか?
→A.日本アクアの上場に関する計画は、現時点ではない。
③配当政策について
→A.現在は配当性向20%程度。内部留保充実やMA資金確保も勘案して、当面はこの水準で行きたい。
④海外戦略について
→A.住宅事業の海外展開の具体的計画はない。断熱材事業については海外展開がありうる。
⑤東証への上場について
→A.コストや効果を見計らいながら検討していくが、現時点では具体的には検討していない。
⑥中国サンテック社倒産の影響
→A.当該会社の製品を仕入れ・販売していてシェアも大きいが、日本販社は通常営業中であり大きな混乱はない。ただし、顧客の不安も考慮して、4月から日本製のパネルも選択できるように手配した。引き渡し分のフォローについては、日本販社と連絡を取りながらやっていく。

ざっとこんな感じでした。見た感じ、取引先や社員風の人が4割、年配の投資家っぽい人が4割、その他2割くらいの印象。質問してたのは比較的若い人が多かったです。よくも悪くもサプライズはありませんでした。

以上、レポートでした。
次は沖縄セルラーの総会に行きたいな。

広告

-05.株主総会・説明会

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.