06.株式運用状況

保有株式の状況(2022年2月28日)

投稿日:

2月末の日本株ポートフォリオの状況です。

今月は日経平均が弱かったのですが、幸い私は大きなダメージを食らわずに済みました。ヤマダHDの完全子会社になることが決まったヒノキヤグループの株価が上がり、それに助けられた形です。

成長株枠のプレミアムウォーターが売られ、JTもロシア制裁の懸念から月末に大きく下げました。これまで2,000円台で踏ん張っていたSUBARUも底割れしています。一方で商社や銀行、通信株が堅調でした。

3月にはヒノキヤグループとJT、日本アクアの配当が入ってきますので、懲りずに高配当株を買い増ししていく方針です。住友商事の買い増しを狙っていますが、そろそろ電力株をナンピンしておきたいという気持ちもあります。できればプレミアムウォーターも少し買いたいです。

広告

-06.株式運用状況

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.