06.株式運用状況

保有株式の状況(2022年1月30日)

投稿日:

明日31日(月)は出張でブログの更新ができないため、少し早めに月末の日本株の状況を確認します。

今月は結構ひどい市場環境ですが、前月末比で200万円も評価額が減っていない状態で月末を迎えることができました。高配当株やバリュー株が堅調で、これらが中心である私のポートフォリオはさほどダメージを受けませんでした。反面、マザーズや成長株は阿鼻叫喚で、私の持ち株の中でも成長期待で買ったプレミアムウォーターの株価下落が止まりません。割安だと思うのですが買いが入らないですね。期待して買った銘柄がさっぱりなので、今月は非常に敗北感が強いです。

さて、これから所得税の還付や12月末決算銘柄の配当が入ってきますが、このニューマネーで何を買うべきでしょうか。基本戦略を忠実に実行するなら高配当株を買うべきです。しかし現状で高配当株に目立った割安感はありません。一方で下落が激しい成長株の中にはバーゲン価格になっている銘柄もありそうで、これは滅多にないチャンスにも思えます。何を買うべきか、とても悩ましいです。

広告

-06.株式運用状況

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.