20.外国株運用状況

保有外国株の状況(平成30年7月1日)

更新日:

6月末時点の保有外国株の状況です。

売却を予定していたベトナムETFは売り時を逃してしまったようで、まだポートフォリオに残ったままになっています。

また、張り切って購入したバークシャーもどうやら直近の高値を掴んでしまったらしく、それなりの含み損が生じています。。もう少し下がって手元資金にも余裕があれば、買い増ししたいなと考えています。

PFFだけは堅調ですが、全般的に「外国株は難しい」という先入観が植え付けられつつある今日この頃です。

広告

-20.外国株運用状況

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.