17.雑感

億り人にリーチ?

投稿日:

個人投資家なら一度は憧れる億り人。定義は決まっていないと思うのですが、候補を列挙すると①株で1億円以上持っている人、②株で1億円以上儲けた人(税引前)、③株で1億円以上儲けた人(税引後)という感じでしょうか。

個人的には、やはり1億円儲けるのが億り人だと思うので、②が最低ラインのような気がします。

私は昨年までの確定利益(配当・譲渡益)が2,000万円超で、現時点でのポートフォリオの含み益が9,000万円です。もし一気に利益確定すれば②の億り人になれるので、リーチがかかった状態と言えるかもしれません。自慢みたいになってすいません。

しかし一気に利益確定しようとは考えていません。利益確定によって20%の譲渡益が発生してキャッシュアウトが生じ、運用効率が下がるのが嫌だからです。よい株に巡り合うのは大変ですし、頻繁な利益確定はデメリットも多いと考えているので、今後も利益確定はチビチビとやっていくつもりです。高騰したヒノキヤの株をあまり売っていないのは、こういう背景があります。

チビチビの範囲内であれば譲渡益の税率を5%くらいまで下げられる合法的なテクニックもありますから(会社員だと難易度が高いので万人向けではないですが)、今後もこの方針で行こうと考えています。

広告

-17.雑感

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.