17.雑感

投資資産が1億3000万円を突破

投稿日:

東証一部昇格が決まった主力投資先・桧家HDの株価が続伸しまして、本日は約500万円ほど株式評価額が増加しました。これによって投資資産の総額が1億3000万円を突破しました。

資産を増やすことよりも配当を増やすことを目指しているのであまり感動はないのですが、投資資産が概ね2億円弱になれば目標としている年間配当600万円の確保はできる見込みなので、登山に例えると7合目あたりまでは来ているということでしょう。

桧家HDは実力的にもう少し株価が上でもいいように思うので、今年の終わりころには資産総額が1億5000万円に肉薄しているかもしれません。きっと年間配当も450万円くらになっていることでしょう。

資産総額自体には大した意味はないと思いますが、徐々に目標までの距離が短くなっていることが実感できて気分がよいです。

広告

-17.雑感

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.