17.雑感

株価下落で評価減700万円

投稿日:

米国株安を受けて、今日の日経平均は久々の大幅下落で1,071円安となりました。率にすると4.73%の下落です。私のポートフォリオは主力の桧家HDの下落が響いて約6%の下落、評価額でおよそ700万円の下落でした。

ただ率直なところ、昨夜の米国株安が波及してくることは確実でしたし、精神的に身構える時間はあったので、2013年5月23日の暴落の時のような精神的ダメージはありません。むしろまだ阿鼻叫喚が足りないと言いますか、ここからさらに1回か2回くらい突き落とされても不思議ではないと思います。日経平均2万円前後までの調整はありえると思っています。

今日はちょっと打診買いをした位でしたが、米国市場の動きもにらみながら反騰の波に乗りたいところです。今夜の米国市場が落ち着けば明日昼以降、落ち着かなければ明後日の昼以降が買い場になるものと予想します。経験則上、パニックは何日も続くものではなく、3日もすれば大体みんな冷静さを取り戻します。多数派より少しだけ冷静になることで、ピンチをチャンスに変えることができますし、儲けることもできるはずです。

とにかく久しぶりの買い場です。ここぞという場面ではリスクを取って買いを入れるつもりです。

広告

-17.雑感

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.