17.雑感

含み益が3,000万円に到達

投稿日:

理由は不明ですが、最近私の主力投資先である桧家HDの株価が上昇傾向で、本日は1,669円の終値です。少し前まで1,400円前後をウロウロしていたのですが、誰が買っているんでしょうか。。背景はよくわかりませんが、その影響で資産残高が増え、現時点の日本株の評価額は7,800万円を突破、含み益も久々に3,000万円を回復しました(ちなみに過去最高水準は平成25年5月頃の4,000万円弱が過去最高水準です)。

とはいっても所詮含み益なので、気分がよい以外に大きなメリットはないです。外国株などを含めると株の資産総額も8,000万円に届いていますが、今は株を売るつもりがないので、どこか他人事みたいな感じです。それよりも配当が増えてくれた方が嬉しい私は、重度の配当病だと思います。配当利回りという点に着目すれば、中国電力や兼松エンジニアリングを買い増ししたいと思っています。

広告

-17.雑感

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.