15.節約ライフ

東京メトロ利用者向けの電車代節約方法

更新日:

地域限定ネタになりますが、今回は東京メトロを利用する方向けの電車代節約方法について書きます。

改札を通るとき、東京ではsuicaやpasmoを使う方がほとんどだと思います。いちいち切符を買わずに済むのでとても便利です。ただ、一手間あるかもしれませんが、東京メトロで電車代を安くする方法があります。

それは回数券の利用です。

東京メトロは回収券の種類が複数あるのが特徴です。例えば170円区間に対応する回数券には3種類あります。
①平日の朝と夕方以降に使える回数券・・・1700円で11枚→@155円
②平日の昼と土日に使える回数券・・・1700円で12枚→@142円
③土日祝日用専用の回数券・・・1700円で14枚→@121円

パスモを利用すると165円ですから、それに比べるとずっとお得で、特に土日だと40円以上違ってきます。1回あたりは数十円しか違いませんが、利用頻度が多ければバカにできない金額になります。私の場合、これで月に500円くらい得をしていますが、年間では6,000円も得をしている計算になります。

回数券というと使える区間が決まっているというイメージもありますが、東京メトロの場合、例えば170円分の回数券を買えば、どの170円区間でも回数券が使えます。

使う分を持ち歩く手間や、最近はパスモ専用の改札が増えて回数券が使える改札が少なくなっているという難点はありますが、休日を中心に定期的に東京メトロを利用されている方なら検討してみる価値はあると思います。

広告

-15.節約ライフ

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.