04.業績モニタリング

ヒノキヤグループが下方修正を発表

投稿日:

ヒノキヤグループが業績の下方修正を発表しました。

前回に続き来週正式に開示される中間決算も赤字とのことで、東証一部昇格以来あまり見せ場ありません。原因は日本アクアの不調と住宅の引渡しの遅れのようです。最近復活傾向にあった株価も、残念ながら急降下は避けられなさそうです。

しかし私はあまり悲観してはいないです。理由は、配当が減らされる訳ではないので資産形成の予定に影響がないからです。引渡しの遅れはいずれ挽回できる話なので、冷静に考えれば長期投資の人があわてる必要はないはずです。日本アクアの不調は外部要因によるところが大きいですが、いずれ耐えられなくなれば値上げという選択肢もありますから、致命的な問題とも思えません。

むしろ今回下げたところは良い買い場になるような気がしています。いずれ記念配当のリリースもあると思いますし。目先、下げたところを拾って四半期、半年タームでのリバウンドを取りに行くつもりです。

広告

-04.業績モニタリング

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.