08.取引

株式購入(2022年5月11日)

投稿日:

本日の取引です。

現物買い 8053 住友商事 200株 @1,772円
現物買い MO アルトリアグループ 11株 @51.68米ドル NISA

予備資金を投入して住友商事をナンピンしました。住友商事のプレゼン資料から推測すると、配当は90円が底で徐々に増えていく可能性が高いと判断しました。年に5円か10円のペースで配当が増えていくイメージです。

この値段で買えば半永久的に利回り5%以上を確保したも同然なので、よい買い物ができたと思っています。本当はもっと買いたいのですが予備資金も底をついたため、今後はヤマダHDを売ってその分だけ住友商事を買うという取引が増えそうです。

また、昨夜米国市場で新規銘柄のアルトリアグループを買い付けました。ここもタバコの会社です。以前から監視していたのですが、ちょうど別銘柄(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)の配当が入ったタイミングで株価が急落したので思い切って購入しました。余っていた今年のNISA枠もこれでほぼ消化しました。

アルトリアグループの配当支払いタイミグは1月、4月、7月、10月で、これまで配当ゼロの月が複数あります。アルトリアグループから受領できる配当金は微々たる額ですが、これで毎月配当を貰える体制が整いました。

広告

-08.取引

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.