17.雑感

上場廃止されたドコモの件(続)

投稿日:

TOBに応じないまま上場廃止となった場合にどんなふうになるのか、ドコモを敢えて売らずに実験しています。前回は「もう少し待ってって」というハガキが来たという話でしたが、今回はこんな手紙が来ました。今回は主に支払いに関するアナウンスです。

配当金の受け取り方法を銀行口座振り込みにしている場合にはその口座へ振り込むとのこと。また、証券口座で配当金を受け取っている人のうち、今回の受取額が5万円未満の人へは「交付金銭領収書」を送る、受取額が5万円以上の人には「通常現金払(払出証書)」を送る、それらの書面を使って換金してくれという内容です。

また、遠回しに「税金もちゃんと払ってください」という事も書いてあります。私は法人口座で実験しているため影響が少ないですが、個人口座で持っていると利益によっては確定申告が必要となりそうです。確定申告慣れしていない人にとっては必ずしも軽くない負担であり、TOBに応じるかどうかは、本来こういうことも考えたうえで決めるのがスマートなんでしょうね。

普段配当を証券会社で受け取っている私は、換金のために郵便局まで行く必要があるのでちょっと面倒です。というわけで、次の書類が届くのを待ちたいと思います。

広告

-17.雑感

Copyright© セミリタイアを目指して株式投資する男の独り言 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.